【家を建てる費用】内訳を確認しておこう!

家を建てる費用の内訳について説明しています。どんなものがあるか家を建てる前に確認しておくべきです。

*

建ててみないとわからない住み心地

      2017/09/16

5年前に注文住宅を建てました。それまではアパートに旦那と生まれて間もない娘と3人で住んでいました。家を建てるなんてまだまだ先と思っていた矢先、旦那の実家が家を建て替えることになり、建て替え後の余っている敷地に私たちも家を建てないかということで話がありました。土地代が浮くということで私は大喜びし、早速住宅展示場へ行きました。何棟か回ってみたところ気に入った会社があったので、後日別のモデルハウスも見に行きました。その後大まかな見積りもすぐに出してもらい、その会社に注文住宅をお願いすることになりました。

一番の問題は住宅ローンでした。自分たちの家を持つのはまだまだ先だと思っていたので、住宅ローンを組むにあたっての頭金をまったく用意していなかったからです。頭金がなければその分ローンの金額は増えるし返済年月も増えます。本当は十分な頭金を用意してからローンを組みたかったのですが、旦那の家からは一日も早く家を建てることを条件に家を建てさせてもらうことになっていたので、とりあえず頭金は200万で住宅ローンを組みました。

注文住宅を建てると言っても特にこだわりがあるわけではなかった私達は、「こういう感じにして欲しい」というような希望はありませんでした。しいて言えば、旦那が坪庭があったらいいなというくらいでした。なので営業さんに希望を聞かれても特になく、とりあえずは部屋数と駐車場面積の確保と坪庭のことを話しただけで、あとは設計士さんに自由にお任せしました。

出来上がった図面を見ると、二人とも新しい自分たちの家に想像を膨らませ、楽しくなってきました。図面を見ながら営業さんがあれこれ説明してくれました。そうすると少しだけ「ここをこうして欲しい」という希望が出てきて、何ヶ所か修正を入れてもらいました。大きな修正はなく、内装の打合せもほとんど順調に進みました。

注文住宅を建てると決めてから8か月で我が家は完成しました。娘が1歳になってすぐに完成したので、時期的にはとてもよかったです。そして引っ越しを済ませ春から新居での新しい生活が始まりました。

初夏になって気づいたことがありました。隣の旦那の実家より風通しが悪いこと。その原因は窓の数と設置場所です。少し暑くなってきて、でもエアコンにはまだ早いという時期に窓を開けても隣の家のような涼しさは得られませんでした。これを解決するためには、家を建てる前に旦那の実家で時間帯による風の向きなんかを調べておくことが必要だったのかもしれません。

次に気づいたのが、階段の幅をもう少し広くしたほうがよかったこと。2階の部屋にソファを運ぼうをしたときに、ソファの幅がぎりぎりすぎて結局運べませんでした。

大きな問題というのはないのですが、小さいことがちょこちょこでてきました。リビングのエアコンの設置位置だとかベランダの大きさだとか証明器具のことだとか。そんなことは図面を見ていてもわかりません。結局は建てて住んでみないとわからないのです。

もしもお金が有り余っていたなら、私はこの家を建て替えてみたいと思います。その時は設計士さんにこの家の図面を提示してフルに意見が言えるはずです。でもそんなことができないこの現状。だけどちょっとした不満はあっても、結局私は今のこの注文住宅にほぼ満足と言っていいでしょう。

注文住宅の費用についてこちらで説明しています>>

 - 注文住宅について考える ,

  関連記事

FC057_L
家選びで知っておくと良い事

賃貸物件なら、気に入らなければ引越しすればよいですが、 家選びは高額な買い物なの …

FC137_L
注文住宅はいい素材を使える

注文住宅で最近自然素材への関心の高まりがあって無垢のフリーリングなどがとても人気 …

FC008_L
注文住宅はリビングが核となる

注文住宅はいい生活になりますが、やはり間取りの核となるのはリビングですが、家族が …

FZ006_L
注文住宅でリビングやキッチンの環境を考える

注文住宅はいいモノで、一般的に部屋の配置をするということを間取りといって建築士は …

FZ011_L
注文住宅を選ぶ時の心構えは?

かれこれ20年程前になるでしょうか。 老朽化した小さな平屋から隣の庭だった土地に …

FC132_L
注文住宅なら日本伝統の工法で

注文住宅を建てたいといったことを考えている方がいるでしょうが、まずどこに依頼して …

FC170_L
注文住宅は業者にどういった家にするか伝えることが大事

土地の購入や資金計画にめどが立ってくれば、新居を立てていくときどこにしようかとい …

FC161_L
注文住宅は設計者の図面が大事

家づくりの楽しみは家を持てる喜びですが、もう一つの楽しみが間取りを考えていくこと …

FC139_L
注文住宅で設備を整えることが大事

間取りを考えて行くときはたのしいものですが、つい予算が頭から離れてしまいがちです …

FC001_L
注文住宅で木のぬくもりを実感

一戸建て住宅は主に鉄筋コンクリート住宅や木造などといった構造がありますが、それぞ …