【家を建てる費用】内訳を確認しておこう!

家を建てる費用の内訳について説明しています。どんなものがあるか家を建てる前に確認しておくべきです。

*

家選びで知っておくと良い事

   

賃貸物件なら、気に入らなければ引越しすればよいですが、
家選びは高額な買い物なので、賃貸のように簡単に引越す訳にはいきません。
衝動買いで選ぶのは避け、慎重に考えた方がよいと思います。。
初めは迷うと思いますので、私の経験から得た家選びの判断基準をお伝えします。

<その土地について調べる>
まずはその土地の地名を見て下さい。
その地名に、xx川、xx河、xx沼、xx池といった水に
関する漢字が混ざっている場合は、埋め立てしたと考えれます。
恐らく地下は水が出やすく、湿気が高い土地柄で、地盤が緩い可能性がありますので、
なるべくならば避けた方がよいと思います。

また、その土地に関する由来や素性を調べて下さい。
図書館に行くと、その土地の昔の地図がありますので、その土地が昔どういう状態で
利用されていたか知ることができます。
もちろん、昔、お墓だった場所だったり、火葬場だったり、戦時中の焼き場だった・・・
という訳ありの場所もあるので、念入りに調べた方がいいと思います。

できれば、その土地の周辺で、昔から住んでいる地元の人に聞いてみることを
お勧めします。

<南側に道路がある家は避ける>
家の形を長方形とすると、長い辺側が南側道路に平行して建っており、
塀や壁などが無い分譲物件は、避けた方が良いです。

一見日当たりが良い為、良い物件と思われがちですが、
大抵、間取り上、1Fはリビングが配置されているので丸見えとなります。
人の往来があるので、どうしても人の視線は家の中に向きます。
常に見られている状態なので、落ち着かなく、防犯上も良くないです。

但し、南側が道路でも、
短い辺の部分が道路に接している建物であれば、間取り上、リビングは見えずら
いので良い物件だと思います。

また、家の面が2面以上、道路に接している場合も、人や車、自転車の往来があるので
防犯的によくありません。
まして、家の周りがすべて道路に囲まれているような物件は絶対に避けた方が良いと
思います。

<家の前に公園がある場合は避ける>
公園があると緑が豊富で空気が良く、良い印象を持つかもしれませんが、
避けた方が良いです。
なぜなら、公園は人が集まる場所です。若者などが夜集まり騒いだり、夏になれば花火な
どをして、近所迷惑なことも発生します。
そういうトラブルによって、夜、落ちついて眠れないことになりかねません。

<まとめ>
本当はいろいろ風水的な観点で見ていくと、際限なくこだわりが出てきますが、
それを語りだすときりがないのでやめておきます。
締めのアドバイスとして、やはり「自分の五感」で判断することです。
パートナーの方もいれば一緒に五感を借りて下さい。

気持ちよく落ち着いて過ごすことができる家、土地柄なのか否かを五感に
素直にきいてみることが大事だと思います。

注文住宅の費用についてこちらで説明しています>>

 - 注文住宅について考える ,

  関連記事

FC008_L
注文住宅はリビングが核となる

注文住宅はいい生活になりますが、やはり間取りの核となるのはリビングですが、家族が …

FC161_L
注文住宅は設計者の図面が大事

家づくりの楽しみは家を持てる喜びですが、もう一つの楽しみが間取りを考えていくこと …

FC139_L
注文住宅で設備を整えることが大事

間取りを考えて行くときはたのしいものですが、つい予算が頭から離れてしまいがちです …

FC058_L
注文住宅で内部は快適かどうか

注文住宅で考えることがあります。 キッチンは薄暗くて寒い場所から住まいの中心的役 …

FC001_L
注文住宅で木のぬくもりを実感

一戸建て住宅は主に鉄筋コンクリート住宅や木造などといった構造がありますが、それぞ …

FC137_L
注文住宅はいい素材を使える

注文住宅で最近自然素材への関心の高まりがあって無垢のフリーリングなどがとても人気 …

FZ006_L
注文住宅でリビングやキッチンの環境を考える

注文住宅はいいモノで、一般的に部屋の配置をするということを間取りといって建築士は …

FC170_L
注文住宅は業者にどういった家にするか伝えることが大事

土地の購入や資金計画にめどが立ってくれば、新居を立てていくときどこにしようかとい …

FC132_L
注文住宅なら日本伝統の工法で

注文住宅を建てたいといったことを考えている方がいるでしょうが、まずどこに依頼して …